ニュース 仮想空間

アメーバピグ、公共エリアの”代々木公園”を拡大

更新日:

アメーバピグ、公共エリアの”代々木公園”を拡大

Ameba(アメブロ)の仮想空間「アメーバピグ」が、公共エリア”代々木公園”を拡大した。新たなジャンル別チャットスペースがを追加されている。

新たにオープンしたのは、「主婦の森」「ゲーマーの森」「Vの森」「高校生の森」「メガネの森」などのユーザー別・ジャンル別の森や「きのこ迷宮野原」などの新スポット10箇所以上。
これで合計300人分以上のチャットスペースが追加になったのだが、それでもまだ人気なようで入場はし難い状況だ。

アメーバピグ、公共エリアの”代々木公園”を拡大 アメーバピグ、公共エリアの”代々木公園”を拡大

-ニュース, 仮想空間
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.