映画チケット販売会社、3D仮想空間「There」に参入しアバター用アイテムを販売

   2016/01/03

映画チケット販売会社、3D仮想空間「There」に参入しアバター用アイテムを販売

Web上で映画情報の配信やチケット販売を行っている「Fandango」が、アメリカのティーンエイジャー向け3D仮想空間「There」に参入した。今後、同社のロゴマーク入りのオフィシャルのアバター用アイテムを販売していくという。

現在販売されているアイテムは、男女向けそれぞれのパーカーやTシャツ、キャップなどの服飾アイテムで、価格は3500T~4500T(Therebucks)。アイテムの点数は今後も随時増えていく予定とのこと。

Fandangoのショップはこちら
http://webapps.prod.there.com/catalog/product?category=1000001118

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.