3D仮想空間「ExitReality」、動画検索のBlinkxとパートナーシップを締結

   2016/01/02

3D仮想空間「ExitReality」、動画検索のBlinkxとパートナーシップを締結

Webページを3Dの仮想空間に変換する「ExitReality」が、イギリスの動画検索サイト「Blinkx」とパートナーシップを締結した。

「ExitReality」は、個々のサイト訪問者が専用のプラグインをPCにインストールすることにより、訪問先のWebページを3D仮想空間化するサービス。
今回の提携により、今後ExitRealityをインストールしたPCでBlinkxのサイトを訪問すると、画像にあるような”Blinkxスタジオ”の中に入ることができ、3D空間の中で様々な動画を視聴することができる。YouTubeに代表されるようなFlashの動画だけではなく、Windows Media Player対応の動画も同じ3D環境で見ることができるとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.