ニュース 国内ニュース

【東京ゲームショウレポート】MySpace「TheGame08」、優勝はインド代表の「youCharades」

投稿日:

世界最大のSNSである「MySpace」が、10月10日(金)に東京ゲームショウのPCオンラインゲームコーナー エンタメch.ステージにて、「SNSを通じたゲームコンテンツの新しい流通モデル」の説明会とアプリコンテスト「The Game08」の表彰式を開催した。

SNSでアプリ開発…と聞くとついついfacebookの方を思い浮かべてしまうが、実はMySpaceにも誰でも自由にアプリを開発・公開できるサービス「MySpace Developer Platform」(以下MDP)がある。現在MySpaceのユーザー数は世界のSNSの中で最も多い。このMDPを利用すれば、世界中にいる2億人のMySpaceユーザーに対しアプリを公開することができる。MDPは1日約30億ページビューを誇り、今年3月にオープンしてから既に4000以上のアプリを公開。収益は100%開発者に還元されるので、短期間で開発したアプリで莫大な利益を上げる開発者もいるとのこと。
RPG風ゲームのアプリ「MOBSTERS」を開発したYouPlus社もそのうちのひとつ。説明会では、同社の若きCEOのダン・ユー氏が成功までの経緯を語った。
【東京ゲームショウレポート】MySpace「TheGame08」、優勝はインド代表の「youCharades」 【東京ゲームショウレポート】MySpace「TheGame08」、優勝はインド代表の「youCharades」
「MOBSTERS」はマフィアの世界をモチーフにしたRPG風のゲームで、今までで約1100万インストールを誇る人気No.1アプリだ。ユーザーは仮想通貨で武器などのアイテムを買い、他ユーザーたちと抗争を繰り広げ立身出世していく。同アプリはユーCEOが1ヶ月で開発したものだが、公開直後からアイテム販売などで1ヶ月間で100万ドル(日本円で約1億円以上)を稼ぎ、今でも同社がMySpaceを通じて稼ぐ月平均約1億円の収益のうち、半分はMOBSTERSが稼いでいるという。ユーCEOは、「MySpaceなら、短期間で製作したアプリでも簡単にビジネスができ、多くの利益を得ることができる」と語った。
このような成功例を聞くと、アプリ開発者はさぞ成功しているだろうと思うが、MySpacePCサービス部のオジー井上部長が言うには「成功者はまだほんの一握り」なのだという。facebookに比べまだ始まったばかりのサービスなので、まず挑戦する開発者自体が少ないうえに、やはりアプリそのものの完成度も必要になってくる。日本の開発者が公開しているアプリで収入を得ているものもまだないという。
【東京ゲームショウレポート】MySpace「TheGame08」、優勝はインド代表の「youCharades」
MySpace内では「Ozzy」の名前で親しまれている井上部長。この顔に見覚えのある人も多いだろう。
そんなアジアの状況を盛り上げる意味も込めて開催されたのが今回のコンテスト「TheGame08」。各国のファイナリストは以下のようになった。
■中国「Crazy Life」(ペット育成ゲーム)
 開発:Beijing Sword Interactive Co. Ltd
■インド「youCharades」(モノマネ動画クイズ)
 開発:Contests2win.com
■韓国「Smart Baby!」(赤ちゃん育成ゲーム)
 開発:Wizard Works Inc.
■日本「Ninja Webcam Game」(ウェブカメラを使用した手裏剣を避けるゲーム)
 開発:株式会社カヤック

日本代表のカヤックが開発したアプリ「Ninja Webcam Game」は、WebカメラをPCに接続し、画面上に重ねて映し出される「飛んでくる手裏剣」を避けて遊ぶオーギュメンテッド・リアリティ(拡張現実)的なアクションゲームだ。面白そうだが、プレイしているところを他人に見られるとちょっと恥ずかしいかもしれない…。
このうち見事最優秀作品に輝いたのは、インドの「youCharades」。モノマネのジェスチャーを見て、その人が何のモノマネをしているのかを当てるというよくあるパーティゲームを「動画共有」と結びつけたシンプルなゲーム。モノマネをする様子をユーザーに投稿してもらい、他のユーザーはその動画を見て何のモノマネかを当てるというゲームで、ユーザーは問題を作る側にもなれるし解答する側にもなれる。
【東京ゲームショウレポート】MySpace「TheGame08」、優勝はインド代表の「youCharades」
【東京ゲームショウレポート】MySpace「TheGame08」、優勝はインド代表の「youCharades」
見事優勝したContest2win.comには賞金として300万円がプレゼントされた。
尚、記事中に登場したアプリは全てMySpace内で実際に公開されている。気になった人は是非インストールして遊んでみよう。
THE GAME08
http://www.myspace.com/thegame08
「MySpace Developer Platform」
http://developer.myspace.com
関連記事:
MySpace、東京ゲームショウにてゲームコンテンツの新しい流通モデルに関する記者説明会を開催

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.