イベント

大分県デザイン協会、セカンドライフでも「DESIGN POWER 2008」開催

投稿日:

大分県デザイン協会、セカンドライフでも「DESIGN POWER 2008」開催
9月27日(土)から大分で開幕した「チャレンジ!おおいた国体」、「チャレンジ!おおいた大会」に先駆け8月22日(金)~24日(日)に開催された「DESIGN POWER 2008」が、現在セカンドライフ内でも開催されている。


「DESIGN POWER」は、大分県デザイン協会による、大分を広くアピールしながらデザインのパワーをより広く、より深く発信していくイベント。今年は「チャレンジ!おおいた国体・大会」をテーマに、会員デザインによる「ゴミ袋」約150点と「ポストカード」約50点の作品を展示。さらに、大分市立下郡小学校で開かれた「ワークショップ~ゴミ袋をデザインしてみよう!」で児童によって制作された約100点のゴミ袋も同時展示されたとのこと。
今回のセカンドライフ内の展示会「DESIGN POWER 2008 in SL」は同協会の活動の一環であり、仮想世界における新しい表現方法や媒体としての可能性の模索としての試みだという。展示会ではデザイン協会員がデザイン応募した「ゴミ袋」と来県者に大分をアピールする「ポストカード」を展示している。
「DESIGN POWER 2008 in SL」の会場へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/creators%20pavillion/64/73/27
大分県デザイン協会
http://www.design-oita.jp/

-イベント

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.