ニュース 国内ニュース

【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!

投稿日:

本日8月15日(金)より、日本最大のコミックの祭典「コミックマーケット74」が東京・有明の東京ビッグサイトで開幕した。期間は17日(日)までの3日間。

「コミックマーケット」(通称コミケ)とは、1975年から始まった漫画や小説などの同人誌を展示・販売するイベントだが、出展される作品は本だけに留まらず、オリジナル制作の楽曲やゲームソフト、写真、イラスト・CG、服飾雑貨、グッズ、各種評論などジャンルは多種多様。いわば日本最大のサブカルチャーとアートのお祭りといった様相だ。現在、夏と冬の年2回開催されており、夏の開催は「夏コミ」と、冬の開催は「冬コミ」と呼ばれている。
このコミケの大きな特徴は、出展するのは基本的に「個人」の作家やアーティストであること。コミケと同様にサブカルチャーを主体としたイベントにアメリカの「Comic Con」(通称コミコン)があるが、こちらは出版社やゲーム、アニメ、映画の製作会社などの「企業」が主に出展するのでイベント自体の性格は異なる。
「個人」が生み出したコンテンツを同じ「個人」である受け手が評価して楽しむ…というスタイルは、昨今のWeb2.0のムーヴメントとも通じるものがあり、早くからそのスタイルを打ち出していたコミケの先見性はもっと評価されてもいいだろう。
とはいえ、企業の出展が全く無いわけではなく、ビッグサイト西ホールにはアニメやゲームの関連メーカーや出版社などが出展する専用のエリア「企業ブース」が設けられている。人気作品の限定商品の販売や特製グッズの配布などもあるので毎回多くの人で賑わっているのだが、今回は株式会社ドワンゴ・エージー・エンタテインメントが出展し、美少女キャラクターと一緒に暮らせる3D生活空間サービス「ai sp@ce」の特製カードセットを販売するということで、早速当サイトでもブースを訪問してみた。
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
真夏のイベントなのにブースセッティングはなぜかクリスマス風。
人ごみの中でも目立つ赤が印象的。

今回販売された「ai sp@ce 特製カードセット」は、ai sp@ceのクローズドβテストのフェーズ1への参加申込ができるというもの。カードに記載されている「参加応募コード」をai sp@ce公式サイトに設置される「移住計画参加応募フォーム」に入力して応募するというもので、限定1,010セットを販売し売切れ次第終了となるとのこと。しかしコミケにおける「1,010セット」という数はあっという間に売り切れてしまう数。そこで筆者は確実に現物をその場で手にするため、開場前の時間にビッグサイトに向かい行列で待機していた。
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
その後、プレス登録の作業などもあり少々ブースに着くのが遅くなってしまったが、なんとかカードセットをGET(500円)。しかし正午前の時点で既に在庫が100セットを切るぐらいになっていたとのことなので「滑り込みセーフ」といったところか。
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
おそらくこの分では1日で1,010セット全て完売だと思われるが、諦めるのはまだ早い。同じく「企業ブース」に出展している「ブロッコリー/ゲーマーズ」(ブースNo.223)、「ネーブル」(ブースNo.491)、「サーカス」(ブースNo.561)の各社ブース及びドワンゴ・エージー・エンタテインメントブース(ブースNo.233)にて、クローズドβテストのフェーズ2・3への参加応募ができる「抽選カード」が、ブースの販売物を購入した人に先着順で5,000部配布されるという。
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
【イベントレポート】夏コミで「ai sp@ce特製カードセット」をGET!
さらに8月16日(土)以降、アニメイト秋葉原店で5,000部、アニブロ・ゲーマーズ秋葉原本店で4,000部、名古屋店で500部、なんば店で500部が配布されるとのことなので、夏コミに参加できなかった人はそちらを狙ってみよう(各店舗で販売物を購入した人に先着順に配布)。
尚、クローズドβテストへ応募した人全員にai sp@ce内の特別アイテムがプレゼントされるキャンペーンも開催されるとのこと。フェーズ1の参加応募受付期間は8月18日(月)14:00~9月3日(水)14:00までで、夏コミが終了してすぐの受付となるので、早くai sp@ceをプレイしたい人はお忘れなく。
申込の手順なども後日当サイトにて追ってレポートしたいと思う。
ai sp@ce
http://aisp.jp/
株式会社ドワンゴ・エージー・エンタテインメント
http://d-age.jp/
コミックマーケット公式サイト
http://www.comiket.co.jp/
関連記事:
ai sp@ce、移住計画(クローズドβテスト)受付開始日を発表
© ai sp@ce 製作委員会
CLANNAD(クラナド)
CLANNAD(クラナド)
SHUFFLE! -Anniversary Edition-
SHUFFLE!  -Anniversary Edition-
D.C. II P.S.~ダ・カーポII~プラスシチュエーション(通常版)
D.C. II P.S.~ダ・カーポII~プラスシチュエーション(通常版)

-ニュース, 国内ニュース

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.