Linden LabとIBM、Open Gridのパブリックβプログラムを発表

   2015/04/06

リンデンラボとIBM、Open Gridのパブリックβを発表

先月、3D仮想空間「Second Life」のベータグリッド(Preview Grid)とOpenSim間を同一アバターで行き来する移動実験を成功させたLinden LabとIBMが、開発者向けに「Open Grid Public Beta」を提供すると発表した。

今まで移動実験は一般ユーザーには解放されずクローズドな状態で行われてきたが、今後は両社の開発者以外のユーザーも申請すれば開発と実験に参加できるようになる。この「Open Grid Public Beta」は仮想空間の開発者向けのもので、参加したいユーザーは、まず専用のメーリングリストに申し込んだ後にSecond Lifeのインワールドのグループに参加する必要がある。今後はインワールドでも定期的にミーティングが開かれるとのこと。詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket