米仮想世界企業、サイクロン被害の募金活動に続き中国地震被害の募金活動も実施

   2012/12/15

米仮想世界企業、サイクロン被害の募金活動に続き中国地震被害の募金活動も実施

先週よりミャンマーのサイクロン災害の募金活動を開始していたアメリカの仮想世界ディベロッパーのSimuality社が、今度は中国・四川省大地震の募金集めイベントを開催した。

同社はセカンドライフ内に所有するSIM群の中に大型クラブ「Club Mannequin」を建設し、5月17日(土)の0:00から5月18日(日)の0:00まで(太平洋標準時間)寄付集めのための24時間チャリティHIP HOPイベントを開催。スペシャルゲストDJも出演しイベントはおおいに盛り上がった。集まった募金は全額換金され国際赤十字宛てに送金されるとのこと。
現在も引き続きクラブ内に募金箱が設置されているので是非協力してみて欲しい。尚、サイクロン募金も引き続き行われている。

「Club Mannequin」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Simuality2/148/69/42

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket