IBM、セカンドライフ内で非対面のサーバー販売を開始

 

IBM、セカンドライフ内で非対面のサーバー販売を開始
日本IBM株式会社が、セカンドライフ内に非対面の営業支店「IBM Virtual Business Center」(以下VBC)を1月30日(水)にオープンし、非対面のサーバー販売を開始する。


同社では今まで、非対面の営業手段として、電話やFAX、メール、WEBを活用していたが、今回5つめの手段としてセカンドライフの活用を決めたとのこと。
VBCには、平日の9:00~17:00までの営業時間帯に同社のアバターが常駐し、訪れたユーザーの相談に応じたり製品やソリューションを紹介したり、バーチャルセミナーや様々なコラボレーションの場を提供していくとのこと。
また日本独自の区画を用意し、日本語での応対や日本のソリューションを紹介する一方、既に2007年5月にオープンしているIBMコーポレーションの支店とも連携し、日本語にてVBC全体の見学ツアーやイベントも提供していく。
その第一弾として、1月30日(水)にオープニングセレモニーを開催するとのこと。
VBCオープニングセレモニー
日時: 2008年1月30日(水) 13:00~14:00
場所: 
http://slurl.com/secondlife/IBM%20Business%20Center/128/128/0
内容:責任者によるスピーチやVBC内のツアー
日本IBM株式会社
http://www.ibm.com/jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.