【動画あり】NEC、セカンドライフで月周回衛星「かぐや」の実物大モデルを使ったアトラクションを展開

 

NEC、セカンドライフで月周回衛星「かぐや」の実物大モデルを使ったアトラクションを展開
NEC(日本電気)が、12月5日(水)~7日(金)に東京ビッグサイトで開催される「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO 2007」のプロモーション活動の一環として、セカンドライフ内の「NEC島」に月周回衛星「かぐや」の実物大モデルを活用したアトラクション「月周回衛星「かぐや」体感コーナー」をオープンした。


同コーナーは、EXPO2007会場での「かぐやの実物大試験機を展示する企画との相乗効果を図るとともに、ユーザー自身が容易に体験できないことをアバターを通じて気軽に体験できる仮想体験の楽しさを提供することを目的に製作されたとのこと。
そこではアバターを通じて「かぐや」を間近で体感でき、宇宙空間や月面画像パネルを背景に一緒に記念撮影も可能。よりリアルさを演出するため、アバター用のNEC特製「宇宙服」も無料で配布される。その他にも、チャット時に現れるノートPCも無料配布されるという。
「NEC島」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/nec/128/128/0
「かぐや」体感コーナー紹介ページ
http://www.uf-iexpo.com/sp2007/sl2/?cid=N2U008
関連記事:
NEC、セカンドライフ内に「トクトクポケット島」をオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.