Machinima Studiosとモヴィエの共同イベント「動画狩令」 12月より開始!

 

Machinima Studiosとモヴィエの共同イベント「動画狩令」 12月より開始!
セカンドライフ専門の動画共有サイト「モヴィスル」とマシネマ「芭蕉」の制作元「Machinima Studios」が、12月よりコラボレーションイベント「動画狩令」を開始する。賞金最高額は20,000L$で、それ以外にも各賞用意されている。


モヴィスルでは現在、毎週ごとにリンデンドルの賞金付きの「動画キャンペーン」を開催しているが、12月からの一ヶ月間は、代わりにこの「動画狩令」で動画を募集する。
応募の仕方は通常のモヴィスルへの応募とほぼ同じだが、応募条件に「1カットでもMachinima Studios の SIM が写っていること」という項目が追加される。
編集は自由にしてもよいとのことなので、これを機会にマシネマ製作に挑戦してみては如何だろうか。
尚、動画キャプチャソフトの紹介や撮影の方法などもモヴィスルのサイトにて説明されている。
「動画狩令」の詳細はこちら
http://mobie.jp/douga_gari_rei.cgi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.