札幌テレビ放送、セカンドライフ内雪まつり用の雪像を募集 11月20日より

 

札幌テレビ放送、セカンドライフ内雪まつり用の雪像オブジェクトを募集 11月20日より
札幌テレビ放送が、12月より公開する予定の「セカンドライフ内さっぽろ雪まつり」用に、11月20日よりヴァーチャル雪像製作の募集を開始する。同社は、さっぽろ雪まつり会場として「SAPPORO SNOW FESTIVAL」を開設し、12月初旬の公開に向けて現在SIMを構築中。札幌の祭りを代表する「さっぽろ雪まつり」を国内外にPRすると共に、会場に行けない人達にも雪まつりを疑似体験してもらうことが狙い。


同社はイベント期間中に展示する雪像を一般から募集。サイト内の人気投票と選考スタッフによる審査を通過した作品1体を、セカンドライフから現実の雪まつり会場に制作・展示するというリアルとヴァーチャルが連動した企画を展開する。
応募受付は来年1月7日まで。
「SAPPORO SNOW FESTIVAL」SIMへテレポート(12月より):
http://slurl.com/secondlife/SSF/124/52/28
札幌テレビ放送株式会社
http://www.stv.ne.jp/
関連記事:
札幌テレビ、セカンドライフ内に「さっぽろ雪まつり」を再現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.