3Dバーチャルコミュニティサービス「meet-me」のロゴが決定

 

3Dバーチャルコミュニティサービス「meet-me」のロゴが決定
株式会社ココアが準備を進める3Dバーチャルコミュニティサービス「meet-me」のロゴが決定したことがわかった。東京IT新聞と本誌の共同取材時に明らかになったもの。


「決定したばかり」というこのロゴはいくつかのバリエーションを持ち、利用ケースによって使い分けられるという。また、「M」の上にある点はよく見るとそれぞれが人の横顔になっており、向かい合って手をつなぐ2人の人を表している。同社代表取締役の森山雅勝氏は「かわいくもカッコよくも見えるものを目指した」と話す。
「meet-me」は実際の地図情報を活用して東京を再現。ランドマークを置くことにより現実世界と直感的に連動する世界観を構築する。12月中旬よりクローズドベータ版の開始を予定している。
このインタビューの様子は11月20日発行の東京IT新聞特集記事にて掲載予定。
株式会社ココア
http://www.co-core.com/
東京IT新聞
http://itnp.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.