日本テレビ、セカンドライフ内で番組制作を開始 ニュース配信も

 

日本テレビ、セカンドライフ内で番組制作を開始 ニュース配信も
日本テレビ放送網株式会社が、マグスルが管理する日本人SIM「Shiodome Island」SIMにニューススタジオやイベントスペースを開設し、セカンドライフ内で各種番組制作や動画配信を行うと発表した。
まず10月3日(水)より放送が開始される新番組「デジタルの根性」を全編セカンドライフ内で収録。番組出演者が全員セカンドライフにログインし、アバターとして番組を進行させるとのこと。また、セカンドライフ内の収録は一般ユーザーも見学可能な公開収録になる予定とのこと。
さらにセカンドライフ内で希望者に無料でテレビを配布。ユーザーはテレビをセカンドライフ内の自分の場所に持ち帰り、好きなところに設置・番組を視聴することができる。テレビはニュースだけでなく豊富なチャンネルをラインナップしていく予定で、テレビはワンセグ型も用意し、映像だけでなくデータ放送に見立てたテキストニュースも配信する予定。
ニュース番組はテレビやShiodome Islandだけでなくセカンドライフ内の各所に配信。ニュースは日本テレビの24時間ニュースチャンネル「日テレNEWS24」が制作するもので、新しいニュースが入り次第随時アップデートされていくとのこと。他にも第2日本テレビの動画コンテンツも配信していくとしている。
Shiodome Island内のスペースでは日本テレビアナウンサーやタレントのアバターも登場し、各種イベントを開催。「日テレジェニック2007」では株式会社バップとのコラボレーションでタレントとユーザーが直接コミュニケーションできるイベントなどを展開していくとのこと。
「Shiodome Island」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Shiodome%20Island/128/134/26
Shiodome Island Life
http://www.ntv.co.jp/sl/
日本テレビ放送網株式会社
http://www.ntv.co.jp/
日テレNEWS24
http://www.news24.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.