コンテンツ関連産業就職合同説明会、講演内容をセカンドライフに生中継

 

コンテンツ関連産業就職合同説明会、講演内容をセカンドライフに生中継
本日12日に福岡で開催されたイベント「コンテンツ関連産業就職合同説明会」が、イベント内で開催された講演会の内容を、ボイスチャット機能を利用してセカンドライフ内にも生中継した。
生中継が行われたのはレゾナント・ソリューションズ株式会社と株式会社ニイプロが運営する「Japan Needs」SIM内。
講演内容はナレッジ ネットワーク株式会社代表取締役の森戸 裕一氏による「正しい業界・会社の選び方セミナー~ 年収1000万円も夢じゃない!次世代を担う業界での仕事術 ~」。森戸氏は次世代リーダー育成のための学生の能力向上プログラムを行っており、今年4月に開学したサイバー大学の客員教授にも就任している。
森戸氏はJapan Needsに構築されたステージに「KNmorito Milos」というアバターで登場、ボイスチャット機能を利用して講演内容が中継された。
PCの不具合のためか途中で森戸氏のアバターが”落ちて”しまったり、音声が一部が聞こえなくなったりなどのアクシデントもあったが、イベント自体は概ね成功と言ってよいもので集まった20名程の参加者も森戸氏の興味深い講演内容に満足そうだった。
「Japan needs」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/Japan%20needs/157/199/59
イベント概要
http://www.f-contents.jp/2007/08/post_62.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.