遂にセカンドライフにボイスチャット機能標準搭載

   2013/01/08

遂にセカンドライフにボイスチャット機能標準搭載

Linden Labが米国時間の8月2日、セカンドライフの最新ブラウザー(1,18,1.2)をアップデートし新たな音声機能であるボイスチャットを搭載した。これまではファーストルックでのみ利用可能だったが、今後は全てのユーザーが他ユーザーとヘッドセットなどを通して実際の声で会話を楽しむことが可能となった。

この新機能は音声の方向や距離などを認識するため、よリアルに音声の距離感を体験できるようになっている。1対1での会話はもちろん複数のユーザー同士で会話をすることもでき、各自設定により音声機能の利用可否の選択も可能。最新ブラウザーをインストールしセカンドライフを立ち上げると、まず始めにボイスチャットを利用するかどうかという設定ウィンドウが開き、そこで利用する/しないを選択する仕組み。

Linden Labオフィシャルブログはこちら
http://blog.secondlife.com/
最新アップデートはこちら
http://secondlife.com/community/downloads.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket