アプリ ニュース

LINEの”自撮り”専用カメラアプリ「B612」、世界5000万ダウンロードを突破 東南アジアや中南米で人気

投稿日:

LINEの”自撮り”専用カメラアプリ「B612」、世界5000万ダウンロードを突破 アジアや中南米で人気

LINE株式会社が、自撮り専用カメラアプリ「B612」(iOS/Android)の全世界累計ダウンロード数が5月23日時点で5,000万件を突破したと発表した。

LINEの”自撮り”専用カメラアプリ「B612」、世界5000万ダウンロードを突破 アジアや中南米で人気 LINEの”自撮り”専用カメラアプリ「B612」、世界5000万ダウンロードを突破 アジアや中南米で人気

「B612」は、多彩なフィルターやエフェクトを使用して自分好みの写真を撮影できる自撮り専用カメラアプリ。2014年8月のリリース以降、アプリを起動すると自動で内側カメラが起動されるなど自撮りに特化した点や、画面を指でスライドさせるだけでフィルター切り替えができる点、6秒までの動画撮影機能、コラージュ作成機能などが好評を得て、サービス公開から約6ヶ月となる2015年2月6日時点で全世界2,000万ダウンロードを突破した。さらにその後も、フィルターやコラージュ機能の拡充を継続的に行ったことにより、これまでユーザー数が多かった東アジアに加え、インドネシア・タイ・マレーシアなどの東南アジアや、メキシコ・コロンビア・エクアドル・アルゼンチンなどの中南米地域にてユーザーが伸びており、サービス公開から約9ヶ月となる2015年5月23日時点で全世界累計5,000万ダウンロードを突破した。また、全世界での月間アクティブユーザー数(MAU)も3,000万人(全世界累計ダウンロード数の60%)に達するなど、ユーザーに日常的に利用されるサービスへと成長しているという。

-アプリ, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.