アプリ ニュース

LINEのオーディションプロジェクト「LINE オーディション」、ユーザー投票を通過した8組が決勝に進出

投稿日:

LINEのオーディションプロジェクト「LINE オーディション」、ユーザー投票を通過した8組が決勝に進出

LINE株式会社が、同社が提供するメッセージングアプリ「LINE」のオーディションプロジェクト「LINE オーディション」において9月29・30日の2日間ユーザー投票を行い、ファイナルステージに進出する8組が決定したと発表した。

「LINE オーディション」は、日本国内のLINEユーザーの中からスターを発掘する国内最大規模のオーディションプロジェクト。LINE公式アカウントの仕組みを使い、LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票に参加することができるというもので、7月15日より第一弾としてソニーミュージックと共同で次世代のスター候補(歌手・グループ、俳優、タレント、アイドル、ダンサー、パフォーマー、お笑い、その他ジャンル不問)の募集を行い、ソニーミュージック史上最多エントリー総数となる12万5,094件の応募が集まった。募集締め切り後、約2ヶ月にわたり審査を進め、応募時にユーザーが送付した画像・音声・動画の内容から選考する「1次審査」と、LINEのビデオ通話を活用した「動画通話審査」、ソニーミュージック審査員との直接面接、歌唱披露により選考を行う「対面審査」、LINEユーザーによる「ユーザー投票審査」、選考通過者を集めてプロのトレーナーのもとでトレーニングを行ったのちパフォーマンスを動画として公開し、ユーザーによる投票を行う「ミッション審査」を実施した結果、8組が決勝に進出することとなった。
今後は、ファイナルステージとして10月26日にソニー・ミュージックエンタテインメント乃木坂ビルにて決勝審査イベントを開催。決勝進出の8組が会場でパフォーマンスを披露し、これを審査員が選考した後グランプリを決定する。なお、ファイナルステージには抽選で50組100名を無料招待するという。イベントの詳細に関しては後日、LINEオーディション公式アカウントにて告知する予定とのこと。

-アプリ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.