アプリ ゲーム ニュース

課金の代わりに毎日うんこをしてガチャを回すスマホ向けヘルスケアゲーム「うんコレ」、クラウドファンディングにて目標金額を達成

投稿日:

課金の代わりに毎日うんこをしてガチャを回すスマホ向けヘルスケアゲーム「うんコレ」、クラウドファンディングにて目標金額を達成

「うんこ」を用いて日本をもっと健康で豊かな国にすべく立ち上がった団体「日本うんこ学会」が、クラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」で実施中の大腸菌を擬人化したスマートフォン向けヘルスケアゲームアプリ「うんコレ」の開発資金調達プロジェクトにおいて、3月16日に目標金額の300万円を達成したと発表した。プロジェクトページはこちら

課金の代わりに毎日うんこをしてガチャを回すスマホ向けヘルスケアゲーム「うんコレ」、クラウドファンディングにて目標金額を達成

うんコレ」は、プレイヤーがアプリを通して毎日自分のうんこの状態を報告することで医師監修のアドバイスを受けるるとともに、ガチャを回して新しい大腸菌擬人化キャラクター「メディウム」を入手し、パーティを編成して悪性腫瘍や病原菌をモチーフにした敵と戦うヘルスケアゲーム。毎日の排便報告で快便のためのアドバイスを読むことができ、病気を疑う怪しい排便状態を確認した場合にはアラートが出る仕組みになっており、ゲームを通して自分の健康状態をチェックすることができる。
今回同タイトルは目標金額を既に達成したが、締め切りまでにはまだ時間があるため(クラウドファンディングの終了時間:4月20日23:59)、今後はストレッチゴールを設定し、さらにより多くの人に大腸癌をはじめとする医療情報を届ける活動に利用するという。また4月28日〜29日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2018」に試遊出展する予定。ストレッチゴールは以下のとおり。

【ストレッチゴールの設定】
・400万円:海外展示会への出展(SXSW・アルスエレクトロニカ等を想定)に挑戦します。
世界で初の課金の代わりにうんこ報告をするヘルスケアゲームは世界初の試みであるため、この取組を世界に向けて発信していくための準備費用にさせて頂きたいと考えています。

・500万円:誰もが知っているアニメやゲームで活躍している声優へ1役ボイスの依頼をします
うんコレは毎日継続利用していただくことを目的としています。続けるモチベーションとして、好きな声が毎日聞けることが有効だと先行調査で示唆されています。このため、聞き覚えのある声優さんにボイス収録を頂くことで、毎日継続するモチベーションの一つにしてもらう計画です。(選定は学会内で協議し決定させて頂きます)。

・600万円:日本うんこ基金の創設
当学会の理念であります、腸内健康を良くして、「先生うんこにいってきます」と自然に言える社会の実現をより加速させるために、日本うんこ基金を創設し、挑戦している研究者や実践家達をヒト・モノ・カネ・情報の観点からサポートしていきたいと考えています。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.