ニュース

シャープ、ロボット型携帯「RoBoHoN」の開発者向けモデルを発売

投稿日:

シャープ、ロボット型携帯「RoBoHoN」の開発者向けモデルを発売

シャープ株式会社が、モバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」の開発者向けモデル<SR-X002>を発売すると発表した。付属のPC用アプリを使い、ロボホンの「モーション(動き)」を自由にプログラムでき、オリジナルのダンスやアプリなどを作成して楽しめる。

ロボホン開発者向けモデルには、Windows用ソフト「Motion Works for ロボホン」が付属しており、搭載している各モーターの可動値や動作条件などを設定することでロボホンのモーションを自由にプログラムすることができる。パソコンと本機をつなぎ、作成したモーションを実際に確認しながら作業を進められ、また専用のスマートフォンアプリで実行させることも可能。
さらに、子供向けのビジュアルプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」でロボホン用のアプリ開発ができる「スクラッチパック」も付属。ロボホンの対話シナリオの作成や、「Motion Works for ロボホン」で作成したモーションを生かしたアプリの開発もでき、プログラミング教育に注力している学校や家庭などでも活用できる。
同機は、シャープのクラウドサービス「ココロプラン」への加入が不要なため、月々の支払いの必要なく、音声認識機能などを使用できる。

-ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.