アプリ イベント ゲーム ニュース

EA、スマホ向け都市建設シミュレーションゲーム「SimCity BuildIt」を使用し政治を学ぶ塾を開講

投稿日:

EA、スマホ向け都市建設シミュレーションゲーム「SimCity BuildIt」を使用し政治を学ぶ塾を開講

エレクトロニック・アーツ株式会社(Electronic Arts、以下EA)が、都市建設シミュレーションゲーム「SimCity」シリーズのスマートフォン向けタイトル「SimCity BuildIt」(iOS/Android)を用いながら著名人と共に政治を学ぶ塾「SIMCITY BUILDIT School of Politics(シム シティ・ビルドイット・スクール・オブ・ポリティクス)」を8月21日~23日の3日間開講する。それに伴い、6月26日(月)にベルサール飯田橋ファーストにてジャーナリストの鳥越俊太郎氏を講師に迎え「SIMCITY BUILDIT School of Politics 開講式」を実施した。

「SimCity BuildIt」は、自分の街に住宅や公共施設、工場などを建設してインフラ整備をしながら自分の街を発展させていく都市建設シミュレーションゲーム。移植ではなくスマートフォン/タブレット用に一から開発された「SimCity」シリーズの完全新作タイトルで、画面をピンチで拡大/縮小できたり、視点を変えてぐるりと街を見回したりできるほか、時刻の変化も反映され夜は美しい夜景を見ることもできる。「SIMCITY BUILDIT School of Politics」は、「SimCity BuildIt」を教材に用いて、ニューズウィーク日本版監修のもと、都市行政や都市計画に関して豊富な知識を持つ講師陣が、専門分野である税制・インフラ等のテーマについて講義を行うというもの。さらに、 そこで取り上げた社会課題や大胆な政策について「SimCity BuildIt」でシミュレーションを行い、今の都市に必要な政策はどんな政策なのかを検証していく。
また、「SIMCITY BUILDIT School of Politics」開講を記念して、日本コレクションアイテムが本日6月27日(火)から登場する。今、社会で話題にもなっている場所として、新鮮で美味しい魚を提供する“魚市場”や待機児童を減らすために必要な“保育園”が新たに登場するほか、忙しいシムたちの疲れを癒す“温泉“、お堀と緑のコントラストが美しい”日本庭園 “など日本を象徴する施設が配信される。
「SIMCITY BUILDIT School of Politics」開催概要は以下のとおり。

イベント名 :「SIMCITY BUILDIT School of Politics」(シムシティ・ビルドイット・スクール・オブ・ポリティクス)
開催日時 :2017年8月21日(月)~23日(水)
開催場所 :二子多摩川 蔦屋家電 ダイニング
各日スケジュール:19:30~20:30
参加応募期間 :2017年6月26日(月)募集開始 7月31日(月)募集締切
申し込みフォーム
https://www.cccmh.jp/form/pub/cccmh/scsop

【講義概要】
今回の『SIMCITY BUILDIT School of Politics』は、ニューズウィーク日本版監修のもと、都市行政や都市計画に関 して豊富な知識をお持ちの超一流の講師陣が、専門分野である税制・インフラ等のテーマについて講義を行います。さらに、 そこで取り上げた社会課題や大胆な政策について、「SIMCITY BUILDIT」でシミュレーションを行い、今の都市に必要な 政策はどんな政策なのかを検証していきます。

【講義詳細】
■1日目
テーマ:生活者の満足度を高める・下げる政策について学ぶ(仮)
■2日目
テーマ:都市デザインの考察 -機能性と有機性を考えた魅力ある都市-(仮)
■3日目
テーマ:未定

「SIMCITY BUILDIT School of Politics」特設サイト
http://ssp.education

Newsweek オンラインの特設ページ
http://www.newsweekjapan.jp/ssp/2017/06/post-1.php

-アプリ, イベント, ゲーム, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.