ニュース

Unity Japan、中高生向けゲーム開発応援ブログ「Unityインターハイブログ」をスタート

投稿日:

Unity Japan、中高生向けゲーム開発応援ブログ「Unityインターハイブログ」をスタート

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(Unity Japan)が、中高生に向けたゲーム開発応援ブログ「Unityインターハイブログ」を公開した。

Unity Japan、中高生向けゲーム開発応援ブログ「Unityインターハイブログ」をスタート

このブログは、ゲーム作りのコツや面白さ、プログラミングやグラフィックのテクニックを「そめ先生」と「たにっこ」が中高生の目線に立って教えていく新コーナー。「初めてのゲーム開発でどうしたらいいかわからない」「まわりにゲーム作りを教えてくれる人がいない」「生徒がゲームを作ろうとしているが家族や教員では教えることができない」といった中高生や学校現場の目線に立って、「そめ先生」と「たにっこ」がゲーム作りのコツを語ったり、よくある悩みに応えていく。
ブログと併せて、ゲーム作りがUnityインターハイのルールに関するちょっとした疑問に(なるべく)答えていく「そめ先生」Twitterアカウントもスタートした。

Unity Japan、中高生向けゲーム開発応援ブログ「Unityインターハイブログ」をスタート

なお、Unity Japanでは高等学校・高等専門学校および小・中学校でのプログラミング教育の活性化を目的として、ゲーム開発を行う部活動への無償の講師派遣やUnity関連書籍のプレゼントサービスを実施している。概要は以下のとおり。

応募資格 ・文科省認可の高校または高等専門学校、小・中学校であること

・学校から正式に認められる部活動(または同好会・愛好会等)として発足すること

・Unityを扱える機材や部室等の環境があること

・活動部員数が最低5名以上であること

・Unityインターハイへのエントリーを行うこと

・Unityからの講師派遣実績が今までないこと

 

部員数 サポートサービス内容
5名以上 ・Unity関連書籍のプレゼント
15名以上 ・Unity関連書籍のプレゼント
・無償の講師派遣によるUnity勉強会の開催

■生徒・学生の方
部活動の顧問の先生(またはPCやコンピュータに詳しい先生)を通じてお申し込み・お問い合わせください。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのスタッフが皆さんの活動をサポートします!

■教員・学校関係者の方
UnityとはUnity Technologiesが提供するゲームやアプリケーション開発のためのソフトウェアです。Unityを使って本格的な3Dゲームやスマートフォンアプリ、VR(仮想現実)コンテンツなど、様々なデジタルコンテンツが日々作られています。会社でも学校でも基本は同じなので、近年では大学や専門学校のIT教育現場でも数多く導入されており、ゲームのみならず大学での研究や建築、シミュレータなど、幅広い業界で活用されています。

Unityがどんなソフトウェアなのかよくわからない、学校内にUnityを使っている学生がいるが使い方を教えられる人や参考書籍がない……そんな学校関係者の方はお気軽にお問い合わせください。ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのスタッフがお答えいたします。

※フォーム設定のミスにより、一部のお申込み、お問い合わせが返信無しのままになっておりました。大変申し訳ございません。お問い合わせいただいた方には直接ご連絡しておりますが、この場を借りてお詫び申し上げます。

部活動支援サポートへのお申し込み・お問い合わせはこちらから
http://unity.moffdesign.jp/interhigh2015/unitySupport.html

Unityインターハイ2017公式Webサイト
https://inter-high.unity3d.jp/

-ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.