ゲーム ニュース

日本オンラインゲーム協会と韓国インターネットデジタルエンターテインメント協会が業務提携

投稿日:

日本オンラインゲーム協会と韓国インターネットデジタルエンターテインメント協会が業務提携

一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)が、健全なゲーム産業の発展のため韓国インターネットデジタルエンターテインメント協会(K-iDEA)と業務協約を締結した。

両協会は今回の協約を通じ、相互交流や協力事業の推進、ゲーム産業の発展に貢献できる共同研究及び対策などをこれから協議していくことに合意したという。K-iDEAのカン・シンチョル会長は「日韓内のゲーム産業を代表する協会・団体間の協力を通じて、健康なゲーム文化の発展に励むことにした」と言い、「特に、産業発展のためには、法律的規制より自主規制の方が適切だという共感があり、今後は日韓で行われる自主規制をより発展させ、国際標準化を推進して行きたい」とコメント。またJOGAの越智政人共同代表は、「日韓のゲーム産業の協会間で業務協約を締結したことはとても有意義であり、今後は積極的な交流を行い、両国のゲーム産業を発展させるために努力したい」とコメントしている。

-ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.