VR ニュース

TheHand、VRの体感を増幅させる触覚デバイス 「SubPac M2」と「SubPac S2」の先行予約を実施

投稿日:

TheHand、VRの体感を増幅させる触覚デバイス 「SubPac M2」と「SubPac S2」の先行予約を実施

株式会社TheHandが、米SubPac, Inc.が開発したVR触覚デバイス「SubPac M2(ウエアラブルタイプ)」と「SubPac S2(シートバックタイプ)」を10月13日(木)の日本国内発売に先駆け、先行予約を実施する。先行予約サイトはこちら

TheHand、VRの体感を増幅させる触覚デバイス 「SubPac M2」と「SubPac S2」の先行予約を実施

「SubPac」は重低音の振動をリアルな感覚として感じることのできる「着るサブウーハー」と呼ばれるウェアラブルオーディオ。本機に搭載された触覚オーディオ技術は、音楽シーンの可能性を広げるだけではなく、仮想世界にさらなる没入感を与えることが可能で、広大な宇宙空間での大爆発や水中でのシロナガスクジラの鳴き声など、それらが発する音の振動をリアルな感覚として感じることができる。
TheHandでは、東京ゲームショウ2016のPlayStationブース(4ホール)およびVR体験ゾーン(10ホール)にて、PlayStation VR専用ソフトウェア「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」と共に試遊展示する。商品概要は以下のとおり。

TheHand、VRの体感を増幅させる触覚デバイス 「SubPac M2」と「SubPac S2」の先行予約を実施

■「SubPac M2」「SubPac S2」の主な仕様
<SubPac M2> バックパックのように背負って使う「ウェアラブルタイプ」
・寸法      :43cm×30cm×4cm
・重量      :2.3kg (バッテリー含め)
・周波数応答   :5hz-130hz
・有線入力    :3.5mmステレオ
・ヘッドフォン出力:3.5mmステレオ
・ワイヤレス入力 :A2DPストリーミング付き Bluetooth 4.0
・充電器     :15V 1.6A 24W
・バッテリー   :10.8V、2300mAhリチウムイオンバッテリー
(1度の充電で6時間以上の使用が可能)
・先行予約価格  :48,000円(税込)

<SubPac S2> 椅子やソファーにセットして使う「シートバックタイプ」
・寸法      :43cm×30.5cm×4cm
・重量      :1.8kg(バッテリー込み)
・周波数応答   :5hz-130hz
・有線入力    :3.5mmステレオ
・ヘッドフォン出力:3.5mmステレオ
・ワイヤレス入力 :A2DPストリーミング付き Bluetooth 4.0
・充電器     :15V 1.6A 24W
・バッテリー   :10.8V、2300mAh リチウムイオンバッテリー
(1度の充電で6時間以上の使用が可能)
・先行予約価格  :42,000円(税込)

-VR, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.