VR ニュース

MTS&プランニング、「アクアマリンふくしま」を360°撮影したVRアプリ「アクアマリンふくしまVR」 をリリース

投稿日:

MTS&プランニング、「アクアマリンふくしま」を360°撮影したVRアプリ「アクアマリンふくしまVR」 をリリース

株式会社MTS&プランニングが、福島県いわき市にある環境水族館「アクアマリンふくしま」の水槽を360度撮影したスマートフォン向けVRアプリ 「アクアマリンふくしまVR」 をリリースした。10月31日(月)までの期間限定配信でダウンロード価格は240円(iOS/Android)。

「アクアマリンふくしまVR」は、特殊な全方位撮影カメラを実際の水槽の中に沈めてリアルな生き物の行動を撮影したアプリ。コンテンツはダウンロード課金制で、「カワウソのふち」、「黒潮大水槽」、「サンゴ礁水槽」の3つの水槽内映像と、サービスコンテンツ「いわき花火大会」が楽しめる。スマートフォンを使用するタイプのモバイルVRゴーグルを使うことでより没入感の高い水中の世界が楽しめる。なお、配信期間中は「アクアマリンふくしま」で専用デザインの無料ビューワーも貸し出される。

MTS&プランニング、「アクアマリンふくしま」を360°撮影したVRアプリ「アクアマリンふくしまVR」 をリリース

-VR, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.