VR ニュース

愛知県岡崎市、360度観光動画を公開し市内をPR

投稿日:

愛知県岡崎市、360度観光動画を公開し市内をPR

愛知県岡崎市が、6月24日〜26日に台湾・台北駅で開催された「日本の観光・物産博2016」にて、4K撮影の高画質360°観光動画を公開し、岡崎市のPRを行った。

この動画は、ももいろクローバーZのライブVR動画などを手掛けた株式会社エジェによって撮影されたもので、日本の自治体が4K撮影の本格高画質360°VR動画を用いて観光PRを行うのはこれが初とのこと。動画は約7分で、日本さくら名所100選にも選ばれている「岡崎公園のさくら」、中世城郭と近世城郭2つの特長を併せ持つ「清海堀」、国の重要文化財にも指定されている「大樹寺の将軍御成りの間の襖絵」、岡崎名産の「八丁味噌」の蔵風景などが収録されており、3日間のイベント期間中に約1,000人の来場者が視聴したという。この動画はエジェが開発したアプリ「VR CRUISE」内で配信されているが、今後はYouTubeで配信したり、市の公式観光アプリ「岡さぽ!」から「VR CRUISE」へリンクを貼ることも予定しており、さらにイベントなどで簡易型VRゴーグルを配布するとしている。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.