AR ニュース

ネクストシステム、写真の服が動く仮想試着システム 「Virtual Fashion 2.5D」をリリース

投稿日:

ネクストシステム、写真の服が動く仮想試着システム 「Virtual Fashion 2.5D」をリリース

AR(拡張現実)やVR(仮想現実)のシステム開発を行っている株式会社ネクストシステムが、写真の服が動き出す仮想試着システム 「Virtual Fashion 2.5D」を発表した。

ネクストシステム、写真の服が動く仮想試着システム 「Virtual Fashion 2.5D」をリリース

「Virtual Fashion 2.5D」は、写真の服がユーザーの体にフィットして動き出す仮想試着システム。手持ちの服の写真をそのまま素材として取り込んで使用でき、ドレス・レースやチュール・サテンの光沢もリアルに再現される。サイネージ画面の前に立った人を認識し、その人の背丈に合わせて自動的に服の写真をリサイズする機能があるので、小さな子供でも利用することができる。利用に必要なものはディスプレイ(モニター)と推奨PCのみで、「Kinesys基本パッケージ」含まれるカメラを設置し、ソフトをインストールするだけで利用可能。主な機能と推奨環境は以下のとおり。

主な機能
1. Virtual Fashion 2.5D・・・写真の服を取り込んで、利用者の体に自動フィットし、まるで3DCGのように動き出すリアルタイム仮想試着システムです。
2. インタラクティブデジタルサイネージとして、以下の機能を持っています。
1) 写真・映像の表示、レイアウト表示、時間設定(標準機能)・・・サイネージの標準機能です。
2) 簡単に扱える管理システム(標準機能)・・・GUIによりシンプルにまとめられた管理画面です。
3) インスタレーション機能(標準機能)・・・人を認知するとシャボン玉が舞ったり、雪が降ったりします。もちろん、人の動きに合わせて変化します。
3.オプション機能として、以下の機能を持っています。
1) マスク機能(オプション)・・・利用者の顔にお面が貼り付きます。
2) マンガ機能(オプション)・・・画面がマンガ調になり、利用者の動きに合わせてマンガ風の擬音や効果線が表示されます。

推奨環境
・OS…Windows 7 (64bit)、Windows 8 (64bit)
・CPU…Core i7 第三世代(型番3,000番台)2.2GHzもしくは同等以上
・メモリ…8GB以上
・PCI Express接続USBインタフェースボード(増設)
・GPU NVIDIA GT730以上
・モニター フルHD(16:9)表示が出来るモニターに対応

-AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.