アプリ ゲーム ニュース

バンダイナムコグループ、今春に中国・上海に現地法人を設立

投稿日:

バンダイナムコグループ、今春に中国・上海に現地法人を設立

バンダイナムコグループが、中国における事業の拡大と強化を目的に今春に上海に現地法人「BANDAI NAMCO(SHANGHAI) CO., LTD.」(「万代南夢宮(上海)商貿有限公司」以下「バンダイナムコ上海」)を設立すると発表した。董事長(CEO)には株式会社バンダイナムコゲームスの現・代表取締役社長の大下聡氏が就任する。

バンダイナムコ上海は、中国でのスマートフォン向けゲームやオンラインゲームなどのネットワークコンテンツの企画・運営を主要事業として展開するとのことで、今後中国ゲームユーザーへの知見を持つ現地パートナーと連携してネットワークコンテンツを開発・配信し、中国での事業拡大を目指すとしている。会社概要は以下のとおり。

【新会社の概要(予定)】
会社名:
 BANDAI NAMCO (SHANGHAI) CO., LTD.
 万代南夢宮(上海)商貿有限公司
所在地:上海市
役員構成:
 董事長(CEO)※:大下 聡(株式会社バンダイナムコゲームス 代表取締役社長)
 総経理兼董事(COO):山田 大輔
 董事※:五十嵐 正治
 董事※:冷泉 弘隆
 監査役※:前田 太郎
 ※ 非常勤
資本金:5百万USドル
資本構成:BANDAI (H.K.) CO., LTD.(バンダイナムコホールディングス 100%子会社) 100%出資
主要事業:ネットワークコンテンツの企画・運営
営業開始日:2015年春予定

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.