アプリ ゲーム ニュース

スマホ向けメッセージングアプリのTango、ゲーム系投資ファンド「Tango Global Games Fund」にてディベロッパー6社と契約

投稿日:

スマホ向けメッセージングアプリのTango、ゲーム系投資ファンド「Tango Global Games Fund」にてディベロッパー6社と契約

スマートフォン向けメッセージングアプリ「Tango」を提供するTangoMe, Inc.が、同社が運営するゲーム投資ファンド「Tango Global Games Fund」にて最初の6社と契約を行ったと発表した。

Tangoは無料通話、メッセージ送受信、テキストチャット、スタンプ、ゲームなどが利用できるメッセージングアプリで、現在2億5000万人以上のユーザーを有している。。2013年6月にサードパーティの開発者向けにSDKを公開しTangoと連携するアプリやゲームの提供を開始しており、数少ないアメリカ発のスマートフォン向けゲームプラットフォームとして知られている。同社では今年7月に2,500万ドル規模のゲーム投資ファンドを設立しゲーム開発者を資金面やマーケティング、広告ネットワーク等で支援する活動も始めたが、今回その第一号としてスウェーデンの「Planeto」、中東の「Falafel Games」、米サンフランシスコの「Shiny Shoe Games」など世界各国のディベロッパー6社と契約。今後Tangoのプラットフォームにて彼らのタイトルを配信していくという。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.