ゲーム ニュース

H2インタラクティブ、ゲームアプリの運営・CS管理支援ツール「PLAY!NANOO SDK」を提供開始

投稿日:

株式会社H2インタラクティブが、ゲームアプリに特化した運営・CS管理支援ツール「PLAY!NANOO SDK」の提供を開始した。

H2インタラクティブ、ゲームアプリの運営・CS管理支援ツール「PLAY!NANOO SDK」を提供開始

「PLAY!NANOO SDK」は、ゲーム運営に必要なコミュニティ機能(全てアプリ内で完結)からイベント実施時のクーポン発行、問い合わせ管理、不正決済防止のための決済検証機能までを幅広く網羅したSDK。既に世界各国のタイトルで利用されており、今回日本語版の提供が開始されたことで、日本のディベロッパーも同SDKを使用し日本語でタイトルの管理を行いグローバル展開できるようになった。
「PLAY!NANOO SDK」 の主な機能は以下のとおり。

●コミュニティー(フォーラム)
・アプリ内にかんたんフォーラム開設
・ユーザーと運営の双方向チャネル
・イベント・自社クロスプロモーション用のバーナーディスプレイ設置

●カスタマーセンター
・チャット形式のUIにて履歴管理
・アイテム配布(決済検証機能と併用の場合)
・ヘルプチケット
・FAQ作成機能
・ダッシュボードによる進捗管理機能
・問い合わせ管理(UUID、デバイス情報等取得)/マルチシート

●決済検証
・不正決済検証機能
(AppStore, GooglePlayの購入レシートとPlay! Nanooサーバーとの比較検証により不正なアイテム複製などの防止)
・リアルタイム売上確認

●クーポン
・イベント時などのクーポン発行機能

●ポスト
・アプリ内にサーバー構築なしにポスト機能(アイテム受け取りなど)作成

●ランキング
・アプリ内にランキング機能作成(シーズン別、国別など)

●データ管理
・DAU、MAU、売上等各種KPI
※「PLAY!NANOO SDK」とアプリとの連携は1時間程度の作業で簡単に連携・ご利用いただけます。

料金体系はこちら
https://www.playnanoo.com/jp/sdk

-ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.