イベントレポート レポート

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」

投稿日:

もう使われなくなり放置されたままになった施設、住人がいなくなってしまった家屋、様々な理由で閉鎖された娯楽スポット…そんな「廃墟の風景」が好きな人は多いかと思います。この「廃墟惑星」は、そんな”廃墟好き”にはたまらないスマートフォン向け放置育成ゲームです。

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」
「廃墟惑星」は、世界の果てで忘れ去られてしまった惑星に一人残った猫耳少女を操作し、廃墟を彷徨いながら文明の名残であるガラクタを集めて復興を目指すゲームです。ガラクタを集めるとポイントが貯まり、それを使って施設を修理し少しずつ環境を改善していきます。

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」
こちらが主人公の少女。なぜ彼女だけが廃墟に取り残されてしまったのか?それは誰にも分かりません。彼女は一人もくもくと彷徨い、ガラクタを拾い集めていきます。なお、彼女が持つリュックには容量があり、一杯になってしまうと休んでしまうのでこまめに預かるようにしましょう。

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」
ツタに覆われた骨格だけのビニールハウス、電線がなくなってしまった電柱、雑草だらけになった道路…確かにそこは廃墟ですが、どこもかしこも光と緑に覆われ、見ようによっては天国のような場所にも見えます。

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」
猫耳少女は緑に覆われた廃墟を彷徨い、壺やヤカン、食器、バケツ、空き缶、フライパンといった、かつてまだ文明が健在だった当時を思わせるガラクタを拾い集めます。どのガラクタも妙に生活感のあるものばかりなのがむしろ哀愁を掻き立てます。

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」
しかし、ある場所に足を踏み入れたら「暗くてよみ見えない みはりだいを強化すればよく見えるかも…」と言われました。どうやら「見張り台」を強化することによって行動範囲が広がるようです。

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」
そこで一旦拠点に戻り、これまでガラクタ集めで貯めたポイントを消費して「みはりだい」をレベルアップさせました。他にも拠点にはガラクタ集めが自動化される「どうぐごや」や、ポイント蓄積自体も自動化される「にもつごや」があるので、それらもこまめにレベルアップさせることでどんどん作業が効率化されます。まさに放置インフレゲームの醍醐味です。

【デジゲー博2019レポート】緑に覆われた廃墟で文明の遺物を集め、修理する…廃墟復興放置ゲーム「廃墟惑星」
さらに拠点に花を植えたり、椅子やポストといったオブジェクトを置いて自分好みの拠点を作ることができる箱庭要素もあります。これらのオブジェクトには貯まるポイントが増える機能もあるので、たくさん置けば更なる効率化が可能です。

一応放置インフレゲームのシステムではありますが、結構頻繁にガラクタが現れるので、序盤は放置する暇がないくらいサクサクプレイを進められます。何より、美しい廃墟の中を探索すること自体が面白く、もともと廃墟の風景が好きだった人はきっとハマること間違いなしです。本作は既にiOS/Androidいずれもリリースされているので、美しい廃墟の風景を眺めたい、終末感溢れる箱庭を作りたいという人は是非プレイしてみて下さい。

iOS版はこちら(無料)

Android版はこちら(無料)

「デジゲー博2019」レポート一覧はこちら

-イベントレポート, レポート
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.