VR ニュース

ジョリーグッド、日医大高度救命救急センターと「救命救急VR」を開発

投稿日:

株式会社ジョリーグッドと日本医科大学附属病院高度救命救急センターが、救命救急の現場を高精細VRサービス化した「救命救急VR」を共同開発した。

ジョリーグッド、日医大高度救命救急センターと「救命救急VR」を開発

「救命救急VR」は、特に高度な診療機能を提供する高度救命救急センターで、実際の患者に対する集中治療を各スタッフの360度視点でVR体験することができるVRコンテンツ。ジョリーグッドは、医療教育で使用される人体モデルなどの教育シミュレータにおいて高いシェアを誇る株式会社京都科学と業務提携し、「救命救急VR」と各症例に合わせた医療教育用シミュレータと医療教育用シミュレータ練習法VRのセット販売を開始する。
セット内容は以下のとおり。

<医療教育シミュレータ+VRトレーニングキット>
医療教育シミュレータ+VRトレーニングキットは、VRコンテンツと該当する医療教育用シミュレータをセット販売いたします。

1.心配蘇生トレーニングセット 価格 505,000円~
ジョリーグッド、日医大高度救命救急センターと「救命救急VR」を開発

2.心配蘇生トレーニングセット 価格 505,000円~
ジョリーグッド、日医大高度救命救急センターと「救命救急VR」を開発

3.導尿トレーニングセット 価格 男女各320,000円〜
ジョリーグッド、日医大高度救命救急センターと「救命救急VR」を開発

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.