アプリ ゲーム ニュース

Supercell、ベトナム政府のゲーム規制によりベトナム市場より一時撤退

投稿日:

Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)」(iOS/Android)などのスマートフォン向けゲームの開発・提供で知られるフィンランドのSupercellが、ベトナム政府が推し進めるゲーム規制に伴い、ベトナムのApp StoreとGoogle Playから提供タイトル全てを削除した。

Supercell、ベトナム政府のゲーム規制によりベトナム市場より一時撤退

ベトナムの新聞「VNExpress」が伝えるところによれば、現在ベトナム当局は、ギャンブル、暴力、ベトナムの歴史の歪曲の要素を含んでいるゲームの提供を取り締まっており、全てのゲームにリリース前の審査とライセンス取得を義務付けているほか、ベトナム国内の企業がベトナムでゲームをリリースする際は、既存のベトナム企業との協力またはベトナム国内に現地オフィスを設立することを要求している。この規制を推し進めるため、同国の情報省はGoogle、Apple、Facebookと協力し、違反しているゲームの広告をブロックしたり、また配信を停止するなどの処置を行っているとのことで、これにより、2017年以降142タイトルのゲームがベトナムのApp StoreとGoogle Playから削除されたという。
Supercellはベトナムにて「Hay Day」「Clash of Clans」「Boom Beach」「Clash Royale」「Brawl Stars」の計5タイトルを提供していたが、現在はいずれもマーケットプレイスから削除され、また以前よりプレイしていたユーザーもゲームにアクセスできなくなっている。
なお、必要条件を満たし再審査とライセンス取得を行えば再びゲームを提供できるようになるが、それまでの間は引き続きマーケットプレイスからゲームを削除しておく必要があり、サービス再開がいつ頃になるかはまだ未定で、Supercellの発表によれば、「地元のパートナーや政府とオープンな対話を続けているが、ベトナムでの事業継続を可能にするための適切な解決策をまだ見つけることができない。」とのこと。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.