イベントレポート レポート

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け

投稿日:

去る7月15日(月・祝)、東京駅地下街「キャラクターストリート」にて約5年間営業を続けてきたスマートフォン向けゲームアプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」シリーズの公式グッズショップ「なめこ市場 東京本店」がその幕を閉じました。その最後のショップの姿を見届けるため、最終営業日当日は開店時間の何時間も前からなめこ栽培家が列を成す大賑わいっぷり。その模様をお伝えします。

「なめこ市場 東京本店」とは、2014年7月10日より営業を開始したなめこグッズの専門店。それまで期間限定のポップアップショップや通販などで販売されてきたなめこのグッズが常設のお店で、しかも東京駅の地下街という超メジャーな場所で買えるとあって、オープン時にはプレス向け内覧会も開催され大きな話題となりました。

当時のレポート記事はこちら↓
【レポート】一足先に「なめこ市場 東京本店」の様子をお届け! 内覧会でなめこグッズをチェックしてきた

オープン後も、季節に合わせたフェアを開催したり、アプリの周年イベントを開催したり、ショップ自体の周年イベントも開催したり、ダンボールなめこさんやリアルなめこ(※着ぐるみ)のミート&グリードを開催したりと、ただグッズという「商品」を売るだけでなく、なめこを愛するファンとの交流を促進する様々な企画を実施してきました。

その積み重ねが営業最終日にも表れたのが、開店の1時間前には店頭は既にこのような状態になっていました。

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
んふんふ?(コミケの壁サークルかな?)

大行列!
実はこの日、開店時間の10:00からと12:00からの2回、ダンボールなめこさんの「感謝のごあいさつ」という名のミート&グリードが予定されており、その参加整理券が9:00より配布されたのですが、それすらも開店2時間前の8:00には全2回分の全ての枚数が終了。列の先頭の方はなんと4:00台から待機列に並んでいたとのこと。1時間前に現地に到着するようなレベルではとてもかないません…。

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
開店30分前、記念撮影用の店頭に全高120cmの巨大なめこぬいぐるみが置かれました。彼も発売以降、商品見本兼お店の”看板”役として、店頭で通行人の目を大いに楽しませてきました。

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
加えてお店で配布する最後の「毎菌新聞」(なめこのフリーペーパー)のラックも置かれました。

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
その内容は、最後の店頭配布に相応しく、これまで「なめこ市場 東京本店」で販売&配布した限定グッズを総括するもの。記念ノベルティのお皿も11枚もあったんですね。これらを全てコンプリートした方はどれくらいいるのでしょう?

そして10:00ピッタリに…

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
んふんふ!(シャッター全開!「なめこ市場 東京本店」最終営業日オープン!)

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
んふんふー!(キャー!ダンなめさ~ん!)

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
10:00の開店後、すぐにダンボールなめこさんのミート&グリード「感謝のごあいさつ」が始まるのではなく、集まったなめこ栽培家に対するスピーチというか掛け合い的な時間が設けられました。それによれば、この日は東京都内・近郊だけでなく、九州、近畿、北陸、東北(私もその一人)から、果ては台湾から駆け付けた人もおり、なめこの人気の根強さおよびファンの熱心さが伺えました。

午後14:00からはリアルなめこ(着ぐるみ)も登場したのですが…

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
登場した途端この状態。全身の写真を撮るどころか近くに寄ることもできません。

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
やっと後ろ頭が見えた…

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
ここまで寄ったのが精一杯でした…。

もう秘仏の御開帳だってこんなに盛り上がらないだろ!というくらいの盛り上がりでした。実際は記念撮影も列に並んで自分の順番が来るまで待つシステムだったのですが、勿論こちらもすぐに満了。近くで撮影できた人はラッキーでしたね。

基本的にダンボールなめこさんやリアルなめこのミート&グリードの時以外は普通にショップも営業していましたが、あまりの客数の多さに入店するにも列に並ばなければならないという事実上の入場規制…というか、ここはコミケ会場か?という状態に。もちろんグッズも凄い勢いで売れていきました。グッズ自体は通販でも購入できるのですが、やはりこの日は最終営業日、ファンとしてはどうしても「最後の最後に『なめこ市場 東京本店』で買った!」という”体験”を味わいたいんですよね。

残念ながら私は午後で離脱してしまいましたが、InstagramやTwitterをチェックしたところ、閉店の20:00までファンの来店が途切れなかったようです。

【レポート】5年の歴史に幕---なめこ公式ショップ「なめこ市場 東京本店」の最終営業日の様子をお届け
んふんふ…(この「駅員なめこ」の案内板も見納め…)

なお、なめこシリーズの公式サイト「なめぱら」の記事によれば、「今後は期間限定の店舗として皆様にお会い出来るよう調整してまいります」とのことなので、また以前のようなポップアップショップの展開があるかもしれません。いつでも行ける常設のショップがなくなってしまったのは残念ですが、またどこかでなめこグッズがショップ形式で販売される日を楽しみに待っていましょう。

なめこ寄席 なめこでわかる江戸落語 (バーズコミックス スペシャル)

なめこ ~せかいのともだち~ [DVD]

-イベントレポート, レポート
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.