AR ニュース

静岡初進出!次世代型テーマパーク「リトルプラネット」が沼津市に今秋オープン

投稿日:

次世代型テーマパーク「リトルプラネット」を運営する株式会社プレースホルダが、2019年10月4日に開業予定の「三井ショッピングパーク ららぽーと沼津」に、静岡初進出となる7つ目の常設パーク「リトルプラネット ららぽーと沼津」を出店する。

静岡初進出!次世代型テーマパーク「リトルプラネット」が沼津市に今秋オープン

リトルプラネットは、AR(拡張現実)などのデジタル技術を駆使して子供たちの探究心や創造力を刺激するファミリー向けテーマパーク。砂遊びや紙相撲などの昔ながらの遊びに最新のデジタル技術を融合したアトラクションを通じて、子供たちに“未来のアソビ”を提供している。現在、お台場、新三郷、福岡、横浜、大宮、松戸の6か所に常設パークを展開している。
今回7つ目の常設パークとしてオープンする「リトルプラネット ららぽーと沼津」は、これまで来場者からの要望が多かった、遊びの合間に床で寝そべってリラックスできるエリアが全パークで初めて登場する。また、施設のファサード(外観)デザインを既存のパークから一新し、来場者を現実世界から異世界(リトルプラネット)へと導くようなデザインを新たに採用。さらに、ARを使ってイメージキャラクター「モグー」と一緒に写真が撮れるフォトスポットを設置するなど、パーク外でもリトルプラネットの世界を楽しめる要素を取り入れる予定だという。
施設概要は以下のとおり。

静岡初進出!次世代型テーマパーク「リトルプラネット」が沼津市に今秋オープン

名称:リトルプラネット ららぽーと沼津
所在地 :静岡県沼津市東椎路字東荒301番地3 ららぽーと沼津 1F
オープン日:2019年10月4日(予定)
区画面積:185坪
アトラクション数:15種
公式サイト:http://litpla.com/space/litpla_numazu/
ご利用料金:フリーパス【平日】子ども1,800円、おとな900円/【休日】子ども2,400円、おとな1,200円(※時間制チケットも販売します。詳細は公式サイト「チケット」欄よりご確認ください)

-AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.