VR ニュース

サンダーボルト インタラクティブ、労働災害VR「危険予知トレーニングVR~転倒事故編~」を発売

投稿日:

合同会社サンダーボルト インタラクティブが、労働災害で最も多い事故「転倒災害」を疑似体験し、また注意点などを習得できる労働災害VRコンテンツ「危険予知トレーニング~転倒事故編」の販売を開始した。

サンダーボルト インタラクティブ、労働災害VR「危険予知トレーニングVR~転倒事故編~」を発売

「危険予知トレーニングVR~転倒事故編~」は、「注意力不足での階段転倒」「大きな手荷物を持っての階段転倒」「低い段差でのつまづき転倒」「ホースやコードでの引っ掛かり転倒」「滑り転倒(シート)」の計5種類のシチュエーションを収録したトレーニング用VRコンテンツ。実写で再現したシーンを体験できるだけでなく、回避方法の解説シーンもVRで見ることができる。価格はオープン価格で、同社ではVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)とコンテンツの双方をセットで提供している。

サンダーボルト インタラクティブ、労働災害VR「危険予知トレーニングVR~転倒事故編~」を発売

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.