VR ニュース

ティフォン、TBS、オー・エル・エム・ベンチャーズ、セガサミーホールディングスらから総額約780万ドルを調達

投稿日:

次世代VRエンターテインメント施設「TYFFONIUM(ティフォニウム)」を展開するティフォン株式会社が、株式会社東京放送ホールディングス(TBS)をリード投資家として、株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズのファンドOLM No.1 Investment Limited Partnershipと既存投資家であるセガサミーホールディングス株式会社への第三者割当増資を実施し、総額約780万ドル(約8億6千万円)の資本・業務提携契約を締結した。この調達により、ティフォンの累計調達額は約13億円となった。なお、各社の出資金額および出資比率は非公開となっている。

ティフォン、TBS、オー・エル・エム・ベンチャーズ、セガサミーホールディングスらから総額約780万ドルを調達

同社では今回調達した資金により、国内外のティフォニウム出店を進めるとともに、高クオリティコンテンツを制作するとしている。今秋には海外進出の第一号店として、米サンタモニカに海外初旗艦店となる「ティフォニウム LA店」をオープンする予定。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.