VR ニュース

バンダイナムコアミューズメント、マカオでVR事業を開始

投稿日:

株式会社バンダイナムコアミューズメントが、中国マカオ特別行政区(以下マカオ)のMacau Fisherman’s Wharf International Investment Limitedとのマカオ内におけるVRコンテンツ独占供給事業提携に合意した。両社の契約に基づき「VR ZONE MACAU」を2019年秋にマカオにて開業するという。

バンダイナムコアミューズメント、マカオでVR事業を開始

Macau Fisherman’s Wharf International Investment Limitedは、マカオでカジノリゾート事業、ショッピングモール事業を手がける企業。同社が運営している「Macau Fisherman’s Wharf」の大規模改装に伴い、「VR ZONE MACAU」のフランチャイズ契約を締結した。この施設には日本でも展開している「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」や「急滑降体感機 スキーロデオ」を始めとしたVRアクティビティを設置する予定だという。施設概要は以下のとおり。

施設名:    VR ZONE MACAU
住所:     Avenida da Amizade e Avenida Dr. Sun Yat-Sen Macau
会社名:    Macau Fisherman’s Wharf International Investment Limited.
オープン日:  2019年秋(予定)

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.