VR ニュース

脳トレー二ングジムのブレインフィットネス、不安やストレスを低減するリラクゼーションVR「relax VR」をプログラムに導入

投稿日:

株式会社イノベイジが、同社が運営する脳トレーニングジム「ブレインフィットネス」にて提供している心と脳を休めるプログラム「ニューロウェルネスプラン」において、不安やストレスを低減するリラクゼーションVR「relax VR」を日本で初めて導入した。世界ではアメリカ、オーストラリアに次で3か国目になる。

脳トレー二ングジムのブレインフィットネス、不安やストレスを低減するリラクゼーションVR「relax VR」をプログラムに導入

「ブレインフィットネス」は、脳の健康に良い生活習慣を身につけることを目的とした総合的な脳トレーニングジム。脳トレ、筋トレ、有酸素運動、マインドフルネス、食事や睡眠のレクチャー及びアドバイスなどを提供しているほか、東北大学加齢医学研究所との共同研究により、認知機能を維持・改善する、認知症の将来発症リスクを減らすことを示唆する研究論文を収集・分析しており、分析結果をもとに医師、管理栄養士、睡眠テクノロジー企業、フィットネス指導者、マインドフルネス指導者らと共同でプログラムを開発している。また社内にニューロサイエンスラボを設置し、脳科学者がさらにエビデンス研究を進め、トレーニングに最新の脳科学の知見を取り入れている。
今回導入された「relax VR」は、世界の美しい13の景色をVR映像で体験しながらガイド音声と癒しのBGMを聞くコンテンツ。既に導入されているアメリカでは、非臨床サンプルにおいて、不安のレベル、否定的な感情のレベルを著しく減少させ、弛緩および前向きな感情の誘発に効果的であることが実証されており、ストレス管理ツールとしての有効性が示唆されているという。

脳トレー二ングジムのブレインフィットネス、不安やストレスを低減するリラクゼーションVR「relax VR」をプログラムに導入

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.