VR ニュース

exiii、指先の位置追跡と掌への力覚を組み合わせた新たな触覚提示ソリューションを開発

投稿日:

exiii株式会社が、手首装着型のVR/AR用触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」をベースに、指先の位置追跡と掌への力触覚フィードバックを組み合わせた、新たな触覚提示ソリューション「EXOS Wrist Hand Tracking Edition」の提供を開始した。

exiii、指先の位置追跡と掌への力覚を組み合わせた新たな触覚提示ソリューションを開発

2018年10月に販売を開始したEXOS Wrist DK2は、簡易的な触覚体験の導入を目的とし、Oculus TouchやVive Controllerといった既存のハンドコントローラーとの併用を前提とした触覚デバイス。このソリューションでは、発売以降重ねたユーザーヒアリングの中で、特に既存ユーザーからの要望の多かった指先の位置追跡(ハンドトラッキング)を併用することで、自分の手の感覚に近いより自然なインタラクションが可能となっている。

exiii、指先の位置追跡と掌への力覚を組み合わせた新たな触覚提示ソリューションを開発

同社では、この発表と同時にリリースするEXOS Unity SDK v1.1.0においても、アルゴリズムのアップデートにより触覚体験を大幅に安定化・改善しているという。また、この発表と併せて、株式会社アスクによるEXOS Wrist DK2の取り扱いも開始した。詳細はこちら
なお、同社ではハンドトラッキングを組み合わせたEXOSの最新デモを常時受け付けている。申し込みページはこちら

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.