アプリ ゲーム ニュース

拉致監禁された人をチャットのやり取りのみで救出する謎解きゲーム「STAY」のスマホ版がリリース

投稿日:

スペインのインディーゲームスタジオのAppnormals Teamが、突然拉致監禁されてしまった相手と「チャット」をすることで脱出を目指す謎解きゲーム「STAY」のスマートフォンアプリ版をリリースした。ダウンロード価格はiOS版が600円、Android版が650円

拉致監禁された人をチャットのやり取りのみで救出する謎解きゲーム「STAY」のスマホ版がリリース

「STAY」は、プレイヤーが主人公とチャットでやり取りし、主人公を動かして謎を解く脱出ゲーム。「チャットによる対話」が本作の軸で、ある日突然何者かに拉致されて薄暗い部屋に閉じ込められてしまった男クィーンと、その部屋にあった古ぼけたPCを通したチャット画面によって彼とやり取りし、アドバイスを与えて行動を起こさせ、その結果を報告してもらい、それを元にさらに様々な提案を行い脱出の糸口を探っていく。どんなチャットの返答を選択するかによってクィーンの態度や行動も変化し、それに伴いシナリオも分岐していくほか、長く放っておくとクィーンが独自に行動するようになり、それだけバッドエンドになる”危険度”も増していく。
本作はリリース前から様々なインディーゲーム系のアワードを受賞している期待作で、日本向けには東京ゲームショウ2017のインディーゲームコーナーにて試遊出展した。また昨年5月にPC版を先行リリースしている(過去記事はこちら)。

拉致監禁された人をチャットのやり取りのみで救出する謎解きゲーム「STAY」のスマホ版がリリース

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.