イベントレポート レポート

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート

投稿日:

2019年2月5日(火)、VR空間内でイベントやライブを楽しめるソーシャルVRサービス「cluster」内にて、同サービスがこれから予定しているアップデートや「Oculus Go」への対応に向けた開発方針などの今後の展望を説明するバーチャルカンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」が開催されました。

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート

このイベントは、clusterを開発・運営するクラスター株式会社の代表取締役社長である加藤直人さんがいつもの鳥アバターで登場し、過去のイベントの振り返りやこれから予定しているイベントの紹介、「Oculus Go」対応などについて具体的に紹介するもの。同社が「cluster」上でカンファレンスを開催するのは昨年10月に続きこれで2回目で、今回は無事Youtube Liveにも繋がりました。アーカイブはこちら

【レポート】clusterの2年8か月の歩みを振り返る---バーチャルカンファレンス「cluster2.0~これまでとこれから~」レポート

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
前回のカンファレンスと今回との大きな違いは、ギフティング機能「Vアイテム」が一般公開されたこと。これは「cluster」内で開催されるイベント時に、配信者にバーチャルアイテムを贈り、マネタイズをサポートすることができる機能で、花束や打ち上げ花火、ハートなど様々な種類があり、これを使って参加者もイベントを直接的に盛り上げたり、主催者を応援することができます。実は今回のイベントでも使用している参加者の方がいました。

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
同機能は2018年11月にリリースされましたが、既にclusterで活動するパフォーマーとオーディエンス間での「価値の交換」が行われているそうで、同社ではこれから3年後を目途に、バーチャルで活動するクリエイターやアーティストがバーチャルな場のみで生活できるようにする(稼げるようにする)ことを目指すとのこと。

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
「Vアイテム」公開に先立つこと半年、2018年5月にカスタムアバターのアップロード機能を公開したことを機に、クラスター社や他の企業が開催するイベントだけでなくユーザー発のイベント開催も増えており、コミュニティも徐々に拡大しているようです。

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
さらに同社では近日中にclusterのアップデートも予定しており、まずは低スペックなPCでも動作するように、画面上に表示されるカスタムアバターの数を減らして軽量化する「アバター表示制限機能」と…

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
VR ヘッドマウントディスプレイ(HMD)使用ユーザー向けに、各メニューやマイクなどの情報も自分の周囲に表示されるレーザー式UIを実装するそうです。

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
低スペックPCとVR HMD向けのアップデートを行うということは…次は「Oculus GO」にも対応するということ!こちらは現状のclusterから色々と仕様を削った「制限版」になる予定だそうですが、もう開発に着手中で「とりあえず動いてはいる」状態まで進んでいるそうです。具体的なリリース時期についてはまだ未定ですが「新元号には間に合わせる」ということなので、だいたい4月頃といったところでしょうか。

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
さらにその後もイベントを保存・追体験できる「アーカイブ機能」、体の動きをよりリアルにアバターに反映し”バーチャル土下座”もできるようになる「フルトラッキング機能」、clusterの開発環境であるUnityに依存しない形でデータをアップロードして空間そのものを作ることができる「ワールドアップロード機能」、常時開設している空間の入り口兼拠点の「ロビー機能」も実装予定。これらが追加されたら、ユーザーコミュニティがさらに多様なものになるでしょう。

【レポート】ソーシャルVRサービス「cluster」がOculus GOにも対応へ ---カンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」レポート
なお、2019年2月13日(水)にはKDDIが手掛けるスタートアップ企業支援の事業共創プラットフォーム「KDDI∞Labo」とクラスター社との共催にて、業界初のVR空間上でのベンチャーピッチイベント「国内初!バーチャルピッチグランプリ in cluster presented by KDDI∞Labo」が開催されます。これは、事前の選考を通過したスタートアップ企業5社がアバター姿でcluster内に登場し、「テクノロジーで世界に挑む」というテーマでプレゼンを行うもの。当日はMCとしてクラスターの広報兼バーチャルタレントの「くらすたーちゃん」や、スーツに身を包んだ体格の良い馬面の男性バーチャルYouTuber「ばあちゃる」さんも登場予定です。こちらも今回のイベントと同様にYoutube Liveにも配信予定です。開催概要は以下のとおり。

「国内初!バーチャルピッチグランプリ in cluster presented by KDDI∞Labo」開催概要
■日時:2月13日(水)20:00-
■場所:VRアプリ「cluster」内(YouTubeでもライブ配信予定)
■cluster会場URL:https://cluster.mu/events/c86f7102-d187-4ee1-adf0-668441929446
■YouTube会場URL:https://www.youtube.com/watch?v=W3EhLQtCgnM
■ピッチテーマ:「テクノロジーで世界に挑む」
■参加企業数:5社
■副賞:グランプリ企業には特別な副賞を授与
■プログラム詳細
20:00~ オープニングトーク
-MCよりイベントの主旨、目的紹介

20:10~ 登壇企業1社目

20:25~ 登壇企業2社目

20:40~ 登壇企業3社目

20:55~ 登壇企業4社目

21:10~ 登壇企業5社目

21:25~ 審議
-クラスター社事業紹介

21:35~ 結果発表
-登壇企業5社の中から表彰者を選定し発表

21:40~ 表彰

-イベントレポート, レポート
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.