AR アプリ ニュース

ソニー・ミュージックエンタテインメント、デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」のARアプリをリリース

投稿日:

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが、デヴィッド・ボウイの大回顧展「DAVID BOWIE is」のデジタル・インタラクティヴ版ともいえるスマートフォン向けARアプリ「David Bowie is The AR Exhibition」をリリースした。ダウンロード価格は960円(iOS/Android)。

ソニー・ミュージックエンタテインメント、デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」のARアプリをリリース

「David Bowie is」は、俳優のゲイリー・オールドマンのナレーションと共にデヴィッド・ボウイの初期からラストアルバム「★」(ブラックスター)に至るまでの400点以上もの映像や画像を鑑賞できるアプリ。1972年のレインボー・シアターにおけるライブ映像や、1990年のサウンド&ビジョン・ツアー、1989年ハーブ・リッツ撮影によるフォトセッションの映像、1974年「ダイアモンドの犬」のツアーライブ映像、「ダイアモンドの犬」の実験的映像、1976年のステイション・トゥ・ステイションツアーリハーサル映像などが収録されているほか、ニューヨークのブルックリン・ミュージアムのみで展示された「ラザルス」の台本、「★」(ブラックスター)ミュージックビデオ制作のための本人によるスケッチブック、オリジナル歌詞、ビデオコンセプトを描いた下絵も鑑賞でき、これらは本邦初公開となっている。
同アプリは、デヴィッド・ボウイ・アーカイブと2017年に「DAVID BOWIE is」の日本展を主催したソニー・ミュージックエンタテインメントの共同企画による初めてのリリースで、ニューヨークの制作会社PLANETAがAR/VR版のデザイン制作と開発を担当し、オリジナルの「DAVID BOWIE is」展覧会体験をAR/VRで再現することに成功した。3D化されたことにより、衣装や貴重な展示品を360度全方位からより細部に渡って鑑賞することが可能になっており、実際の展覧会ではガラスの向こう側にあった衣装のその裏側をも観ることができる。

ソニー・ミュージックエンタテインメント、デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」のARアプリをリリース

★(ブラックスター)

ラヴィング・ジ・エイリアン(1983-1988) (完全生産限定盤)

-AR, アプリ, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.