VR ニュース

リアルとバーチャルが融合するライブ体験を作り出すLATEGRA、ドワンゴを引受先とする第三者割当増資を実施

投稿日:

リアルとバーチャルが融合するライブ体験を作り出すLATEGRA、ドワンゴを引受先とする第三者割当増資を実施

AR、VR、MRなどの技術を使用しリアルとバーチャルが融合するライブ体験を作り出すことに挑戦している株式会社LATEGRAが、株式会社ドワンゴを引受先とした第三者割当増資による総額約1億5000万円の資金調達を実施した。

ラテグラは、CG制作技術とARやリアルタイムモーションキャプチャー、数々のリアルイベントで培った演出力で、バーチャルキャラクターを筆頭に、リアルとバーチャルを融合させたライブイベントの演出制作を行うエンターテインメント集団。ラテグラが作り出すライブは、リアルなライブ会場のステージ上にバーチャルキャラクターが登場し、生身の人間が行うライブコンサートと同様に、歌やダンス、演劇を披露し、観客と一体となってコール&レスポンスするライブで、ステージ上で人間とバーチャルキャラクターが共演することも可能。株式会社ドワンゴが主催し、歌舞伎役者の中村獅童氏とバーチャル・シンガーの初音ミクが共演し話題となった「超歌舞伎」においても映像演出制作とテクニカルを担当している。そのほか、アニメやゲームのキャラクターやバーチャルYouTuberのライブイベント、中国でも人気のキャラクターライブ制作を行っている。
今回の資金調達は、ラテグラのリアルとバーチャルを融合させたライブエンターテインメント演出制作事業をさらに拡大するとともに、新規事業のバーチャル空間上のライブ会場「VIRTUAL LIVE ARENA(VLA)」の開発促進を目的としたもの。ドワンゴとの技術交流や事業シナジーを生むことも視野に入れ、VRやARを用いた新しい時代のライブエンターテインメントを中心に据えた事業拡大を目指すほか、事業拡大に伴い、エンジニアやディレクターなどの人材開発強化も図っていくとしている。

リアルとバーチャルが融合するライブ体験を作り出すLATEGRA、ドワンゴを引受先とする第三者割当増資を実施

「VLA」は、2019年春にプレオープン予定のVR空間上のライブ会場。ここでは、バーチャルキャラクターとコラボレーションし、ラテグラがプロデュースしたVRライブを公演する。「VLA」へは、VRヘッドマウントディスプレイを装着してインターネットに接続すれば世界中から誰でも参加が可能で、出演者と観客が同じ空間に集まってライブの熱狂を共有体験することができる。出演するのは国内外のトップバーチャルシンガー、バーチャルアイドル、VTuber達で、「VLA」ではバーチャルキャラクターに間近で会えるのはもちろんのこと、ラテグラのCGクリエーション、テクニカルや演出力でキャラクターの魅力をさらに引き出し、VRだからこそ可能な物理的制約を超えた演出を加えることで、新たな興奮と感動を生み出すとのこと。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.