VR ニュース

VIVEとマクラーレン、マクラーレン特別仕様のVIVE PROを発表

投稿日:

VIVEとマクラーレン、マクラーレン特別仕様のVIVE PROを発表

HTCが、同社とマクラーレン・レーシングのコラボレーション特別仕様のVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「HTC Vive Pro」を発表した。希望小売価格は 179,630円(税別)で、日本国内のVIVE正規販売店でも購入できる。

この製品は、両社のパートナーシップに基づく第1弾のコラボレーションアイテムで、共同制作のVR体験コンテンツ「McLaren Garage VR」とドライビング用のアクセサリーパーツを必要としないマクラーレン版VRレース体験コンテンツ「RFactor 2」カスタム版が付属する。「McLaren Garage VR」はマルチプレイヤーのシミュレーションゲームで、プレイヤーはマクラーレンのピットクルーとなり、レース中のクルーが行うようなタイヤの調整作業を学習することができる。さらに体験内では「Pitstop Challenge」というモードが用意され、ルームスケールでマクラーレンの最新ピットを歩き回り、タイヤの交換方法を学んだり、交換時間を他のプレイヤーと競争することができる。
このマクラーレン特別版にはVIVEPORTの6ヶ月サブスクリプションが付属しており、マクラーレン・シャドウ・プロジェクトのオフィシャルVRデバイスでもある。同プロジェクトの決勝戦はマクラーレン・テクノロジー・センターで2019年1月14〜17日に開催され、すべての出場者はVIVE PROを使用することになるという。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.