VR ニュース

エイブリッジ、ミャンマーにてVRコンテンツ作成事業を展開

投稿日:

エイブリッジ、ミャンマーにてVRコンテンツ作成事業を展開

株式会社エイブリッジが、同社のミャンマーの拠点であるFROBO Myanmar Co.,Ltd.にてAR/VRデータの作成事業を開始した。

エイブリッジは、AR/VRやAIなど最新技術を扱うIT会社で、日本でのコストメリットや競争力を出すためにWeb開発を中心にミャンマーで事業を展開していた。同社によれば、ミャンマーでは人材が豊富でかつコツコツと頑張る真面目な性格の人が多いとのことで、早く日本に負けないようなクオリティーになるように日々勉強をしている最中だという。
FROBO Myanmarの概要は以下のとおり。

■FROBO Myanmar(フロボ ミャンマー)について
会社名 FROBO Myanmar Co.,Ltd.
代表者 又吉 政吾
住所(アクセス) No.(15/17), Room (7-B), Insein Road, Hledan Junction, Kamayut Township, Yangon, Myanmar.
設立 2015年4月1日
資本金 $50,000
事業内容
◎IT事業
・オフショア開発
・ラボ開発
・人材募集、教育(日本語、IT)
・データ作成

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.