VR ニュース

HTC、一体型VR HMD「Vive Focus」の法人向け製品を日本国内にて発売

投稿日:

HTC、一体型VR HMD「Vive Focus」の法人向け製品を日本国内にて発売

HTC NIPPON株式会社が、日本国内の法人向けに10月下旬より「VIVE FOCUS(エクスプローラーエディション)」および「VIVE PROスターターキット」の販売を開始する。これら2製品は今回が日本初上陸となる。

「VIVE FOCUS (エクスプローラーエディション)」は、中国では今年1月より一般発売されていた、世界最高水準の解像度2,880 x 1,600ピクセルを誇るオールインワン型ヘッドマウントディスプレイ(HMD)。今回はビジネス用途向けに10月30日(火)より希望小売価格6万6,750円(税抜)にて販売される。スペックは以下のとおり。

【VIVE FOCUS(エクスプローラーエディション)スペック概要】
本体色:ホワイト
プロセッサー:Snapdragon 835 VR
HMDトラッキング:6 DOF
コントローラートラッキング:3 DOF
解像度:2880 x 1600 (615ppi)
IPD調節:有
フレームレート:75Hz
オーディオ:内蔵スピーカー
バッテリー容量:4000mAh
OS:英語 ※後日ファームウェアアップデートにより日本語版提供予定
キオスクモード:有  ※アドバンテージパック適用時
製品保証:1年間  ※アドバンテージパック適用時は2年間

また、VIVE FOCUSの商用利用をサポートする「VIVE Focus用アドバンテージパック」(99H20577-00)も同時に発売するとのこと。VIVE Focus起動時に特定のアプリのみを起動する「キオスクモード」や、製品保証を2年間に延長するなどのメリットを追加で提供するパッケージとなり、希望小売価格は16,620円(税抜)となる。

「VIVE PRO スターターキット」は、VIVE PRO HMD (99HANW023-00)1点、VIVE コントローラー1.0(99HAFR002-00)2点、ベースステーション1.0(99HAFS008-00)2点の計5点から構成されるセット商品。2,880 x 1,600ピクセルの高画質を誇るVIVE PROのヘッドマウントディスプレイを2m x 3mのルームスケールで利用するシーンを想定している。希望小売価格は133,000円(税抜)で、5点を個別に購入する場合やVIVE PRO(フルセット)よりも安価な価格となっている。こちらは国内の正規販売店にて11月上旬より順次販売開始予定。

HTC、一体型VR HMD「Vive Focus」の法人向け製品を日本国内にて発売

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.