イベント ニュース

フィンランド発の起業フェス「Slush Tokyo 2019」、ボランティア募集を開始

投稿日:

フィンランド発の起業フェス「Slush Tokyo 2019」、2019年2月22~23日に開催決定 先割チケットを本日より販売開始

フィンランド・ヘルシンキ発の世界最大級のスタートアップとテクノロジーの祭典「Slush Tokyo 2019」が、ボランティアスタッフの募集を開始した。

「Slush」はフィンランド・ヘルシンキ発祥の世界最大級のスタートアップイベント。2008年に小規模なコミュニティイベントとして開催され、それからわずか10年間で国際的な人材とビジネスモデルが育まれる土壌をフィンランドの地に作り出し、東京、シンガポール、上海でも「ご当地版Slush」が開催されるほどグローバルなムーブメントに発展した。
今回で5回目となる「Slush Tokyo 2019」は2019年2月22日(金)~23日(土)に東京ビッグサイトにて開催予定。2日間のイベントの為に世界80カ国から8,000人以上が集結、800人のボランティアと共に作り上げる過去最大規模の開催を見込んでいるという。今年のイベントテーマは「Call for Action」で、カンファレンスや出展ブースのほかに新たな学習のためのワークショップや、異なる業界の講演者との出会いをテーマにしたプログラムを開催するとのこと。更によりスムーズな予約を作成するためにマッチメイキングシステムを改善し、新しいコンセプトステージを加えるなど、様々な新要素・企画を行う。
基本的に公用語が英語のイベントではあるが、ボランティアの英会話能力に制限はなく、初心者程度のレベルでも応募できるほか、また準備日およびイベント当日に参加できるのであれば、学生だけでなく社会人でもOK。申し込みフォームはこちら

Slush Tokyo 2019 開催概要
日時:2月22日-23日(金・土)
会場:東京ビッグサイト (東京国際展示場)(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1)
公式Webサイト:http://tokyo.slush.org

-イベント, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.