VR ニュース

JALとナーブ、VRを活用した整備士体験コンテンツ「JAL 工場見学 SKY MUSEUM」を運用開始

投稿日:

JALとナーブ、VRを活用した整備士体験コンテンツ「JAL 工場見学 SKY MUSEUM」を運用開始

日本航空株式会社 (以下JAL)ナーブ株式会社が、VRを使用した整備士体験コンテンツ「JAL 工場見学 SKY MUSEUM」を本格導入すると発表した。

この整備士体験コンテンツは、2018年7月11日から実証実験(2カ月間の予定)を行っていたが、開始当初から顧客からの反響も大きく、VRならではの没入感に浸りながら整備士の業務をリアルに体験できるなど、「仕事紹介エリア」のコンテンツとして効果的であると確認できたことから、当初の予定を早めて本格運用の決定がなされたという。
実証実験では、視聴者数は一日平均で150名程度で、7月中旬~8月末で合計約7,500名が視聴したという。来場者からは「普段見られないエンジンの内部が目の前で見られて楽しかった」「画面の中で整備士になった気がする」といった声があがったとのこと。

JALとナーブ、VRを活用した整備士体験コンテンツ「JAL 工場見学 SKY MUSEUM」を運用開始

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.