AR VR ニュース

HoloEyes、医療VRシステムで国内特許取得

投稿日:

HoloEyes、医療VRシステムで国内特許取得

HoloEyes株式会社が、医療VRシステムに関し国内特許を取得した。また国際特許PCTも査定済だという。

HoloEyesは、患者のCTスキャンデータやMRIデータから3DのVRやMRのアプリケーションを生成し、医療コミュニケーションを革新するクラウドサービスを展開している。利用料金は1症例につき1万円(料金プランによって異なる)で、既に様々な医療施設にて利用されているという。導入施設と特許概要は以下のとおり。

HoloEyesXR導入医療施設(抜粋)
・岡山大学病院 脳神経外科 伊達勲 先生/安原隆雄 先生/守本純 先生
・鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 消化器・乳腺甲状腺外科 前村公成 先生
・亀岡市立病院 整形外科 脊椎外科 成田渉 先生
・関西医科大学 総合医療センター 放射線科 診療講師 米虫敦 先生
・国際医療福祉大学三田病院 整形外科部長・脊椎脊髄センター長 石井賢 先生
・東京医科歯科大学 血管内治療科・脳神経外科 壽美田一貴 先生
・東京医科歯科大学 腎泌尿器外科学 吉田宗一郎 先生
・徳島大学 消化器・移植外科 齋藤裕 先生
・広島大学大学院 整形外科学 中西一義 先生
・広島大学病院 画像診断部門 石風呂実 先生
(施設名あいうえお順)

<特許に関する情報>
特許第6380966号
発明名称 「医療情報仮想現実システム」
特許権者 HoloEyes株式会社
発明者 谷口直嗣、杉本真樹
出願日 平成30年1月23日
登録日 平成30年8月10日

-AR, VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.